スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊与田くん、北に来た その2
2013年03月28日
北に来ていたその2

更に北上します。

3日目はパトちゃんさんの家でだらだら過ごしてました。

ほんとは伊達なんとかとか見たかったんですが。

仙台ラーメンだけ食べて来ました。
CIMG5076.jpg
何が仙台なのかはわからなかった。


その日、仙台から戻ってる途中に東北本線で不穏なアナウンス。
「明日は強風のため昼間で運休する区間があります・・・」的なことを言ってる。
え、なにそれは。
不安よぎる。


そしてその夜は例の塩納豆をパトファミリーで食べました。しょっぱかった。
でもなかなかイケました。
その後、パトファミリーとテレビを見てました。パトママがプリキュアに鋭いツッコミをしてて面白かったです。

そして、その夜はよくわかんない遊戯王にさんざん付き合わされたりして、
なんやかんや遅く寝てしまいました。


そして次の日、アラームをセットしてるのに音が鳴らないのはマナーモードにしてるからというのに
気がついたりしたんですが、そんなのも関係なく普通に電車がガッツリ運休になってました。
ふざけんな!

しかしパトママの提案でなんと車で気仙沼ってところまで送ってってくれるらしい。
これはありがたい。そこからなら電車走ってるそうです。

お言葉に甘えさせて頂き、パトママと二人で気仙沼までドライブデートしました。
当初は考えてなかった被災地めぐりです。
CIMG5082.jpg
なんもねえ

CIMG5086.jpg
でも海はくっそ綺麗

なんかすっごいのどかでした。
それまでの風景を知らないからなんだろうけど。

CIMG5092.jpg
CIMG5090.jpg
船が陸まで流された奴。
地元で揉めてるらしい。

CIMG5087.jpg
ホヤぼーや。

車に乗ってる間、パトママにパトちゃんさんへの愚痴とか、仕事場の愚痴とか、地震が起きた時のこととかいろいろ聞かされて楽しかったです。

CIMG5094.jpg
CIMG5095.jpg
そんで気仙沼駅到着。ありがとうパトママ。どら焼き買ってくれました。

そこから一ノ関というところに行き、盛岡まで向かっていきます。
本来なら盛岡に昼ごろ付く予定だったんですが、頑張って気仙沼まで来たものの
それでも確実に間に合わないルートです。

そんでパトママに新幹線乗っちゃえばいいじゃん。楽しいよって言われたんで
そのアイディア、頂きっってな感じで一ノ関駅で新幹線の切符を購入。
盛岡から青森までです。5千円くらいで済んでよかった。
CIMG5096.jpg

本来なら盛岡でなんか食う予定でしたが、その日は疲れてお腹すかなかったし、
しかも盛岡の滞在時間が4分くらいしかなかったので何も買わないで新幹線へ。
CIMG5101.jpg
奇しくも3月9日のミクの日にミクっぽい色の新幹線に乗るハメになるとは。
新型なのでめっちゃ綺麗でした。


そんでかっ飛ばすかっ飛ばす!
めっちゃ早いです。
青い森鉄道も気にはなったけどそんなん別にいいやってくらい早い!

あっというまに新青森到着です。そっからすぐ青森駅へ。
CIMG5111.jpg

なんか色んな民芸品が置いてます。
CIMG5107.jpg
CIMG5109.jpg
CIMG5108.jpg
CIMG5110.jpg

青森駅を適当に散策した後、電車すぐ乗り換えて、青森の上の方に行く電車へ。

蟹田という駅で乗り換えて、海底トンネルです。
CIMG5114.jpg
CIMG5115.jpg
蟹田駅の待合室はなんか綺麗でよかった。

CIMG5123.jpg
CIMG5119.jpg
特急電車ですが、蟹田からなんとか駅までは18きっぷ適用するらしいので乗車。
海底トンネルは暗くてよくわかんなかったけど、窓が湿っていた。


CIMG5124.jpg
ここからJR北海道です。
ついに伊与田まと初めて北海道の地に立ちました!すごい!!!

その日は夜なので何も見えませんでした。
函館で宿泊です。
CIMG5126.jpg
到着。外の床が凍っててこわかった。

CIMG5127.jpg
函館ラーメン。透き通る塩。薄そう。薄い。胡椒でいい具合にしました。


第二章おわり。
いよいよ北海どうで遊ぶよだ。
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://dokuasari.blog22.fc2.com/tb.php/202-01d30450

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。